韓国で人気のコスメを試してみませんか
2022年7月24日

韓国コスメに配合される美容成分

韓国コスメの特徴は、日本では配合されない美容成分が豊富に含まれているということが挙げられます。漢方薬や天然植物成分などが配合されていて、日本人にはあまり馴染みのない成分も含まれているため、配合成分をきちんとチェックした上で利用することが大切です。韓国コスメでよく配合されるのが、シカと呼ばれる成分で日本でもツボクサエキスと呼ばれる低刺激な成分にまります。炎症を抑える効果があります。

コラーゲンを増やす働きもあるため、保湿にも有効となっています。シカから抽出したさらに高濃度なマデカソサイドという成分も人気です。グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草由来の成分で日焼けやニキビなどの炎症を抑えます。マイルドな使用感で刺激になりにくく、水溶性の成分ですので洗顔料や化粧水などに配合されていることが多いです。

ヘパリン類似物質は天然保湿因子を増やす効果のある成分で、皮膚科で処方される保湿薬に配合されています。外部の刺激から肌を守るバリア機能を修復したり、炎症を抑えて乾燥を防ぐ効果が得られます。バクチオールは、オランダビユというマメ科の植物から抽出された成分で、エイジングケアに効果的でシワ改善に役立ち、次世代のレチノールとも呼ばれています。比較的低刺激ですのでレチノールが使えない敏感肌の人でも、安心して使うことができるとして注目されています。

他にもいろいろな成分がありますが、どのような効果があるかをチェックした上で韓国コスメを選ぶことが重要です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です